Posted by at

2010年08月28日

岩田屋のベーカリーショップに「こども店長」

 岩田屋本店(福岡市中央区天神2)本館2階のベーカリーショップ「マリー・カトリーヌ」に8月25日、一日「こども店長」が誕生しました。

 「夏休みの思い出作りや子どもたちの社会勉強になれば」(同社)と初めて企画されたもので、「いらっしゃいませ」などのあいさつの練習から、試食販売の手伝いなどを体験でき、修了証と「こども店長」の肩書入りの名刺が記念品として贈られました。

 25日・26日の2日間行われ、コックコートにコック帽姿の小学1年~3年の児童が参加しました。家でもパン作りをしているという「こども店長」上玉利咲歩ちゃん(8)は「緊張しているけど楽しい」と笑顔を見せ、買い物客に「おいしいですよ~」と、戸惑いながらも呼び掛けていたということです。

 夏休みの楽しい思い出となったことでしょう。



ベーネ シャンプー
  


Posted by lot at 08:25

2010年08月18日

夏の高校野球

 夏の甲子園大会第10日の16日、県代表の西短大付は第3試合で新潟明訓(新潟)と対戦しました。0-1で惜敗し、準々決勝進出はなりませんでした。大舞台にふさわしい両投手の投げ合いでしたが、先制を許し、追い付くことができなかったのです。最後まで粘り強く戦った選手たちに、アルプススタンドからは「よくやった」と惜しみない拍手が送られました。

 今大会は飛び抜けて際だつチームがないだけに、勝利は紙一重ですね。下馬評が決して高くなくとも、甲子園で成長を遂げるチームが優勝しそうですね。



デクレオール  


Posted by lot at 10:15

2010年08月05日

高齢者不明、北九州市も調査へ

 各地で住民登録している高齢者の所在が分からなくなっている問題で、北九州市の北橋健治市長は4日の定例会見で、市内の100歳以上の人たちの所在確認を始めることを明らかにした。
 市高齢者支援課によると、対象は、昨年9月に「敬老祝い金」(5万円)の支給時に直接本人に会えなかった100歳以上の高齢者。支給した487人の約4割に上るという。
 5日以降、各区役所の職員らが自宅を訪問。入院や施設に入所の場合も電話連絡などで実態を把握する。
 4日現在、所在不明の報告はない。北橋市長は「家族が面会を拒否した場合、プライバシー保護の観点から確認はしづらい。国に調査方針を明示してもらえると市町村も調査しやすくなる」と話した。



[毎日新聞ニュース]より


 家族の問題で、他人が口を出せないようですが、恐らく高齢者の年金を搾取するために、高齢者を「生かしておく」ような気がしてなりません。高齢化社会とはいえ、所在のわからない高齢者は、残念ながら亡くなっているとしか思えませんね。


ノンエー 通販  


Posted by lot at 15:54