2010年12月03日

乗車券機能付き銀行カード

 福岡銀行(福岡市)は20日から、西日本鉄道(同市)のIC乗車券「nimoca」にクレジットカードやキャッシュカードの機能を付けた「アレコレnimoca」を発行するそうです。西鉄の定期券機能も付けることができ、1枚でバスや電車の乗車から、買い物、ATM(現金自動預払機)の利用まで可能になります。

 アレコレnimocaは、IC乗車券、定期券、電子マネー、買い物ポイントなど、従来のnimocaが持つサービスに加え、クレジット、キャッシュ、ローンカードの機能を搭載しています。JR九州、福岡市地下鉄、JR東日本の各交通機関でも、nimocaと同様に利用できます。年会費は1312円(税込み)で、初年度は無料となっています。申し込みは20日から、同行各支店窓口やホームぺージで受け付けます。

 nimocaの発行枚数は10月末現在、約117万枚です。なお、アレコレnimocaへの切り替えは新規の申し込みが必要ですので、ご注意下さい。



クリスタルピンク