Posted by at

2010年08月28日

岩田屋のベーカリーショップに「こども店長」

 岩田屋本店(福岡市中央区天神2)本館2階のベーカリーショップ「マリー・カトリーヌ」に8月25日、一日「こども店長」が誕生しました。

 「夏休みの思い出作りや子どもたちの社会勉強になれば」(同社)と初めて企画されたもので、「いらっしゃいませ」などのあいさつの練習から、試食販売の手伝いなどを体験でき、修了証と「こども店長」の肩書入りの名刺が記念品として贈られました。

 25日・26日の2日間行われ、コックコートにコック帽姿の小学1年~3年の児童が参加しました。家でもパン作りをしているという「こども店長」上玉利咲歩ちゃん(8)は「緊張しているけど楽しい」と笑顔を見せ、買い物客に「おいしいですよ~」と、戸惑いながらも呼び掛けていたということです。

 夏休みの楽しい思い出となったことでしょう。



ベーネ シャンプー
  


Posted by lot at 08:25

2010年08月18日

夏の高校野球

 夏の甲子園大会第10日の16日、県代表の西短大付は第3試合で新潟明訓(新潟)と対戦しました。0-1で惜敗し、準々決勝進出はなりませんでした。大舞台にふさわしい両投手の投げ合いでしたが、先制を許し、追い付くことができなかったのです。最後まで粘り強く戦った選手たちに、アルプススタンドからは「よくやった」と惜しみない拍手が送られました。

 今大会は飛び抜けて際だつチームがないだけに、勝利は紙一重ですね。下馬評が決して高くなくとも、甲子園で成長を遂げるチームが優勝しそうですね。



デクレオール  


Posted by lot at 10:15

2010年08月05日

高齢者不明、北九州市も調査へ

 各地で住民登録している高齢者の所在が分からなくなっている問題で、北九州市の北橋健治市長は4日の定例会見で、市内の100歳以上の人たちの所在確認を始めることを明らかにした。
 市高齢者支援課によると、対象は、昨年9月に「敬老祝い金」(5万円)の支給時に直接本人に会えなかった100歳以上の高齢者。支給した487人の約4割に上るという。
 5日以降、各区役所の職員らが自宅を訪問。入院や施設に入所の場合も電話連絡などで実態を把握する。
 4日現在、所在不明の報告はない。北橋市長は「家族が面会を拒否した場合、プライバシー保護の観点から確認はしづらい。国に調査方針を明示してもらえると市町村も調査しやすくなる」と話した。



[毎日新聞ニュース]より


 家族の問題で、他人が口を出せないようですが、恐らく高齢者の年金を搾取するために、高齢者を「生かしておく」ような気がしてなりません。高齢化社会とはいえ、所在のわからない高齢者は、残念ながら亡くなっているとしか思えませんね。


ノンエー 通販  


Posted by lot at 15:54

2010年07月28日

夏の高校野球・福岡大会

 夏の高校野球・福岡大会は24日、東福岡vs.西日本短大付の決勝が行われ、西日本短大付が4対0で勝利し、6年ぶり5度目の夏の甲子園出場を決めました。
 西日本短大付は、ここまで福岡大会全6試合をひとりで投げ抜いてきた森が、この日も東福岡打線を完封しました。
 東福岡は大賀が完投しますが、打線の援護なく3年ぶり5回目の夏の甲子園出場はなりませんでした。

 絶対的な強豪チームがない混戦の中、西日本短大付が勝ち上がりました。全国的にもレベルの高い福岡県代表、甲子園でも活躍して下さい。




家庭教師  


Posted by lot at 09:08

2010年07月17日

人気のカレーを約20年ぶりにカレーパンで再現

 チョコレートショップ(博多区綱場町)が店内にカフェを併設していた時代に提供していたカレーが7月15日、約20年ぶりにパンで復活した。

 同店は1942(昭和17)年に開業。当時チョコレートはなかなか売れず、家計の足しになればと1973(昭和48)年にカフェを併設した。カフェで提供していた初代社長の佐野源作さんが作るカレーが人気を集め、「カレーがおいしいチョコレート屋として知られるようになった」(2代目佐野隆社長)という。

 「カレーは復活しないの?」と当時を知る客からの要望も多かったことから、今回当時のカレーが石畳をイメージしたキューブ型のカレーパン「ランチDE石畳」となり、約20年ぶりに復活した。「パンに合わせて少しドライにアレンジしたものの当時のカレーのレシピそのまま」と佐野さん。「おやじも喜んでいるのでは」と笑顔を見せる。

 価格は158円。カレーのほか、クランベリー&チーズ、抹茶&白玉、クリーム、きな粉&小豆など6種をそろえる。

 営業時間は10時~20時(日曜・祝日は19時まで)。



[博多経済新聞ニュース]より



 カレーとチョコレート、一見ミスマッチのようですが、カレーに隠し味としてもチョコレートを入れるという話も聞きますので、おかしいことではないですね。どちらもおいしそうですね。



アグレーラ  


Posted by lot at 08:34

2010年07月06日

飯塚山笠

 飯塚山笠の集団山見せが4日、飯塚市飯塚のコスモスコモン前広場でありました。東、西、新、菰田の4流れの山に加え、今年は山笠復活40周年を記念して特別に製作された「動く飾り山」も雨の中、街中を走ったそうです。
 動く飾り山は「担ぎ手以外も楽しめる祭りにしたい」と、飯塚山笠振興会が作りました。高さ7メートル、重さは4トン以上ある大きなものです。前面に川中島の戦い、後面には神功皇后と応神天皇を抱いた武内宿禰(すくね)の人形を飾っています。
 各流れの有志がかき手となって街中を約1キロ走った後、4流れの山に続いて会場に登場しました。住民や通行人は傘を差しながら、カメラや携帯電話で写真撮影するなどしていました。
 山笠は11、13日に流れがきがあり、15日に追い山があります。動く飾り山は期間中、アーケード街の永楽広場などで見ることができるということです。
 また、子ども山笠は10、12日に流れがき、14日に子ども山笠大会があります。



ベーネ シャンプー  


Posted by lot at 09:03

2010年06月25日

大名のバーで小沢健二さんのファン企画イベント

 大名のバー「petrol blue(ペトロールブルー)」(福岡市中央区大名1、TEL 092-714-6786)で6月25日、歌手の小沢健二さんファンによるイベント「小沢健二の夜~ブルーの用意はできてるの~」が開催される。

 小沢さんのファンという同店のこいでしんじ店長が、13年ぶりのツアーの最終日という福岡サンパレスで行われる小沢さんのコンサートの「余韻に浸りたい人」、チケットが即日完売したため「行けなかった人」のために企画した。

 店内ではDJも参加し、こいでさんらが選曲した小沢さんの曲や映像を流す。「オザケンに感謝の気持ちを込めて、音楽に浸りながら酒を楽しんでいただけたら」と同店オーナーの福田剛さん。

 開催はライブ終了後の23時から。




[天神経済新聞ニュース]より


 コンサートチケットは大人気で手に入らなかったファンも多いでしょうから、こういった企画に参加することも楽しいでしょうね。


キューティクルオイル  


Posted by lot at 18:57

2010年06月16日

カクテル「ジャパンブルー」

 レストランバー「トムズガラージ」は、サッカー日本代表のチームカラーにちなんだオリジナルのノンアルコールカクテル「ジャパンブルー」を考案し、売り出しているそうです。
 井上店長が日本を応援する気持ちを込めて作ったカクテルです。ライチジュースとグレープフルーツジュースを混ぜ、ブルーキュラソーで青い色を出しました。鮮やかなブルーが甘酸っぱい味を引き立てます。
 今後もお客さんらと店の大型プロジェクターでサッカー・ワールドカップ(W杯)の日本戦を観戦する予定で、井上店長は「ジャパンブルーに染まってほしい」と来店を呼びかけています。お店の連絡先は0930・24・7788です。オランダ戦もこのカクテルを味わいながら、応援するのもいいかも。



タカミサプリ  


Posted by lot at 15:10

2010年06月07日

AED講習会

 救命率の向上を目指した心肺蘇生法の講習会「IamHero」(福岡救急医学会、実行委主催)が5日、博多区のマリンメッセ福岡であった。福岡都市圏の学校などを通して参加を呼び掛け、一斉講習としては国内最大となる1335人が集まり、自動体外式除細動器(AED)の使い方などを学んだ。
 講習会では、参加者一人に一体の練習用キットが配られ、救急救命の手順を確認。マネキンの胸に電極を張ってAEDの作動方法を学んだ後、胸部圧迫、人工呼吸などを実践した。
 母親と参加した新宮町の渡辺時歩(とき)君(10)=新宮東小4年=は「簡単だと思っていたけど、胸を押すのにかなり力が必要だった。帰ったらお父さんに教えます」と話していた。



[毎日新聞ニュース]より


 救急救命の講習は私も受けたことがあります。慣れていないので、なかなか難しかったですし、講習終了後も、いざというときに、果たして自分が人命を救助できるか、自信が持てなかったことを記憶しております。こういった講習も忘れてしまうものですから、再講習を受ける必要がありますね。


オーラルダイエット

渋の泡石けん  


Posted by lot at 08:51

2010年05月27日

バイキング料理をきれいに食べるテクニック講座

 ソラリアプラザ(福岡市中央区天神2)6階のバイキングレストラン「ザ・ワールドグルメ アレッタプレミアム」で6月1日、バイキング料理をきれいに食べるテクニック講座が開かれる。

 講師を務めるのは、企業やイベントなどでマナーを指導するプロモデルビジュアルレッスン講師のつついなおこさん。「仕事の関係でブッフェ形式のパーティーに呼ばれることが多く、周囲に盛り方がきれいと指摘されたことがきっかけで企画した」とつついさん。「パーティー美人になれる美女的テクニック」「バイキング料理の美人な盛り付け方」など「パーティー慣れしているように見えるちょっとしたテクニックを伝授する」(つついさん)という。

 料金は食事付きで3,000円。定員は女性限定で先着10人。つついさんは「バイキングの食べ方を習う機会は珍しいのでは。婚活にも生かしてほしい」とも。

 開催時間は13時~15時。申し込みはオープリーズ(TEL 092-211-7053)まで。



[天神経済新聞ニュース]より   


 バイキングは楽しいですよね。ついつい食べ過ぎてしまうことも多いですが、無理して食べようとしたものの、食べきれずテーブルに残ってしまうという危険性もありますよね。もちろん、大人のすることではありませんから、そういったマナー違反はしないことが当たり前ですが、子供が食べきれず、やむなく残してしまうこともあるかもしれません。大人は子供のマナー違反にも目を配らなくてはダメですね。



肌ラボ

ポケットドルツ  


Posted by lot at 10:54

2010年05月17日

川渡り神幸祭

 筑豊の初夏の風物詩、川渡り神幸祭が15日始まり、田川市の彦山川周辺は数万人の見物客で埋まりました。鉦(かね)や太鼓のリズムが響き渡る中、山笠の男衆の中には大相撲の元横綱・貴乃花親方(37)の姿もありました。「迫力と熱気がすごい」と感激の面持ちで指揮棒を振り、伝統の祭礼に華を添えました。
 この祭りは県無形民俗文化財で筑豊を代表する県五大祭の一つです。午後3時半過ぎ、神事を終えた神輿(みこし)、山笠は次々と川へ。「ワッショイ」のかけ声とともに男衆が山笠を前後に揺らす豪快な「がぶり」を見せると、稲穂をかたどった「馬簾(ばれん)」から赤、黄、青の色鮮やかな飾りが吹雪のように舞いました。
 山笠を出す11地区の一つ、大通り区の稲富貢区長(59)は田川貴乃花部屋後援会副会長でもあります。その縁で、貴乃花親方は、田川巡業場所が予定される今年、同区の名誉指揮者になったのです。懸命に指揮棒を振る姿に河岸から大きな声援が送られました。
 力水でずぶぬれになった親方は「親父(元大関貴ノ花)が第二の故郷と呼んでいた土地に、こんな熱気あふれる祭りがあるとは」と驚いていました。「(指揮台では)バランスを保つのが精いっぱい。この緊張感は同じ神事である相撲にも通じますね」と祭りムードを堪能した様子で話していました。  


Posted by lot at 20:45

2010年05月08日

福岡パルコで忌野清志郎さんの個展

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)8階のギャラリー「パルコファクトリー」で4月29日より、忌野清志郎さんの個展「忌野清志郎の世界」が開催されています。

 忌野さんのデビュー40周年を記念したもので、個展開催を望んでいた本人の意向を受けて、本人が考案したタイトルそのままに企画されました。会場には油彩や環境をテーマにした絵本「ブーアの森」の原画、自画像、愛用の自転車「オレンジ号」や独特な色使いが特徴のステージ衣装、ファンクラブ会報誌など約200点を展示しています。

 未公開映像を含むライブ映像やプロモーションビデオなども上映しているほか、オリジナルグッズ販売コーナーも設けています。

 営業時間は10時~20時30分(最終日は18時まで)。入場料は、一般=500円、学生=400円、小学生以下無料。5月23日までの開催です。
  


Posted by lot at 08:10

2010年04月24日

天神に鉄腕・稲尾投手の博多人形

 雑貨館インキューブ(福岡市中央区天神2)は4月24日より、西鉄ライオンズの通称・鉄腕、稲尾和久投手の博多人形の予約販売を行う。製造・販売元は西濱屋(大濠1)。  

 人形の高さは約20センチで、1958(昭和33)年の日本シリーズ、稲尾投手がホームランを打った10月17日の試合での投球フォームを再現している。

 2008年11月に西濱屋の西頭優司代表が、自身も所属し熱烈なファンで構成する西鉄ライオンズ研究会のメンバーに「この経済状況の今、あの奇跡の4連勝を思い出して元気になれる博多人形を作ろう」と発案。メンバーで当時の資料を持ち寄り、フォームやユニホームのデザイン、素材を研究し、博多人形師の上川俊之さんが製作した。

 同店の開業日(1999年4月24日)と稲尾投手の背番号(24)にちなみ、24日に販売開始。同店にはすでに遠方の熱烈なファンからの問い合わせも多いという。価格は6万8,000円で300体限定。

 西頭さんは「みんなで作り上げた人形。当時の『奇跡』を伝えていきたい」と話す。

 営業時間は10時~20時30分。




[天神経済新聞ニュース]より


 限定販売ですから、良い記念品になりますね。鉄腕・稲尾投手を知る世代は年配者となりますが、記憶に残る大投手と共に時代を生きた人たちでしょう。そういった思いは大切にしたいですね。



   


Posted by lot at 10:19

2010年04月15日

福岡パルコに「ディズニーストア」

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)地下1階に4月27日、「ディズニーストア福岡パルコ店」(TEL 092-771-0632)がオープンするそうです。ディズニーファンにはたまらないですね。

 店舗面積は57.92坪。同店は全国49店舗目で、県内のディズニーストアはキャナルシティ博多店と2店舗となります。ぬいぐるみ(1,500円~)、ステーショナリー(350円~)、ホーム雑貨(500円~)、アクセサリー小物(700円~)などをそろえるほか、オープンを記念してミニーマウスを描いた同店限定のトートバッグ(1,500円)を限定700個販売するそうです。

 オープンから3,000円以上の購入客に先着で同店のネーム入りのオリジナル巾着を進呈するそうです。

 営業時間は10時~20時30分です。ファンでなくとも開店には多くのお客様が来店するのでしょうね。限定トートバッグをゲットしちゃいましょう。
  


Posted by lot at 13:19

2010年04月03日

焼き鳥おむすび

 JR久留米駅(久留米市城南町)の新駅舎開業に合わせ、久留米地域地場産業振興センターが地元産の米や鶏肉を使った「焼き鳥おむすび」を作った。駅が開業する3日から駅舎内のアンテナショップ・地場産くるめJR久留米駅店で販売を始める。
 地元産の食材を生かしながら久留米名物の焼き鳥をPRしようと、列車内でも食べやすいおにぎりを開発した。特別栽培米「夢つくし ほとめき」を、甘みのある焼き鳥のたれで炊き上げ、香ばしく焼いた地鶏「はかた一番どり」を混ぜ込んでいる。焼き鳥の味を引き立たせる一味唐辛子の小袋も添えられている。
 通常価格は1パック(2個入り)260円だが、3~5日は駅開業を記念して1パック100円(各日50パック)で販売する。同センターの商品開発担当、野上智子さんは「多くの方に久留米ファンになってもらい縁を結んでもらおうと『おむすび』と名付けた。久留米名物の一つに育てたい」と張り切っている。



[毎日新聞ニュース]より



 味次第といえますが、名物となる可能性は高いですね。他ではあまり聞いたことがありませんので、珍しさも手伝って売れるのではないかと思います。私も食べてみたいです。  


Posted by lot at 08:45

2010年03月24日

無料の地図情報誌 ゼンリンが発行へ

 ゼンリン(北九州市)は23日、地域の医療やショッピング、育児などの生活情報と同社が持つ詳細な地図データを融合させた無料の地図情報誌「mi‐ru‐to(みると)」を全国300地域(市、区)で発行すると発表した。6月、さいたま市浦和区など3地域で第1弾を配布。2012年度までに各地域で年1回の発行を予定している。九州での発行時期は未定。

 「みると」はA4判で原則80ページ。対象地域の住居に可能な範囲で全戸配布する。パソコン、携帯電話向けのインターネット関連サイトも同時に開設。地域ごとに、地図情報誌と連動した情報を提供し、広告主となる店舗や利用者が相互に情報を発信できる機能も備える。

 情報は電子書籍の形でも用意。いずれも利用者は無料で活用できる。「収益源となる広告は全体の15-20%程度にとどめ、詳細な地図情報に充実した生活情報を盛り込む」(IR・広報部)という。13年3月期までに売上高50億円を見込む。




[西日本新聞ニュース]より



 ゼンリンといえば住宅地図でおなじみですが、この無料地図はどのくらいの縮尺なのでしょうか?細かい地図でしたら利用価値はあるかもしれませんが、地図もネットで見る時代ですから、大都市や観光地などでの無料配布は効果的かもしれませんね。  


Posted by lot at 16:02

2010年03月13日

キャナルに期間限定「日テレ屋」

 キャナルシティオーパ(福岡市博多区住吉1)地下1階に3月12日、日本テレビ放送網のグッズショップ「日テレ屋」が期間限定でオープンしました。

 店舗面積は20.77坪です。「ズームイン!!SUPER」や「世界の果てまでイッテQ!」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」など同局の人気番組のグッズをそろえています。東京汐留店、東京駅に続く3号店なのです。

 「深イイ!」「う~ん」とレバーを引くと番組同様に音声が出る「人生が変わる1分間の深イイ話」の「心のレバー携帯ストラップ」(840円)や、「東京では女子高生を中心に人気」(宮?千尋店長)という「世界の果てまでイッテQ!」で珍獣ハンターとして活躍するお笑いタレント・イモトアヤコさんをモチーフにした「ぬいぐるみマスコット」(714円)、携帯ストラップ(735円)など200以上のアイテムが並んでいます。

 そのほか、FBS福岡放送のキャラクター「ゆめんた」グッズ、「ズームイン!!SUPER」キャラクターの「博多祇園山笠」バージョンのぬいぐるみなども扱っています。

 営業時間は10時~21時。出店は8月31日までを予定しています。
  


Posted by lot at 08:07

2010年03月04日

福岡・男児殺害 弁護側、責任能力争う

 福岡市西区の小戸公園で2008年9月、小学男児が殺害された事件で殺人罪に問われた母親の富石薫被告(36)の初公判が3日、福岡地裁(松下潔裁判長)であった。富石被告は起訴内容を認めたが、弁護側は「被告は服用していた抗うつ剤の影響で犯行当時、心神喪失か、心神耗弱状態だった」と主張、責任能力を争う考えを示した。

 検察側は冒頭陳述で、事件の背景に被害者と被告が抱えていた病気があったと説明。動機について「被害者は発達障害の影響から、被告にたびたび暴言を吐いたり、暴力を振るったりしており、被告は次第に殺意を抱いていった」と指摘した。

 また責任能力については「犯行後、被害者の携帯電話を捨てるなど罪証隠滅行為をしており、完全に責任能力があった」と述べた。

 弁護側は冒頭陳述で、被告の病歴(線維筋痛症)を説明し、事件前、抗うつ剤や睡眠導入剤を服用していたことを明かした。「抗うつ剤が攻撃性や衝動性を引き起こし、自殺や他害行為につながる危険性は、厚生労働省の調査でも認められている」などと主張した。

 この事件は18回の公判前整理手続きで争点を整理。弁護側は昨年末に精神鑑定を地裁に請求している。地裁は、起訴前の鑑定をした専門医や、弁護側が請求している専門家の証人尋問を終えてから、再鑑定の採否を判断する。

 起訴状によると、富石被告は08年9月18日午後3時半ごろ、公園にあるトイレ個室内で、小学1年の長男弘輝(こうき)君=当時(6)=の首を布を巻いたビニールホースで絞めつけ、殺害したとされる。


[西日本新聞ニュース]より



 亡くなったお子さんも障害があり、ご自分も身体に不自由な面があるということで、判断が難しいですが、同情の余地は有るような気がしていました。もちろん、殺害後に被害者を装っていた点などは、冷静さも持ち合わせていたともいわれていますが、奥底になる部分では、母親も他人には理解されない心の闇が有るように思います。  


Posted by lot at 09:05

2010年02月22日

3歳児死亡 体にあざ 

 福岡市博多区博多駅前のマンション5階に住む林実音子(みねこ)さん(21)方で20日午後9時半ごろ、同室に住む仁井内(にいない)愛音(あいね)ちゃん(3)が動かなくなっているのを、実音子さんの夫(21)が見つけた。愛音ちゃんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。愛音ちゃんは全身にあざがあり、博多署は、虐待の可能性もあるとみて、愛音ちゃんが死亡した経緯を調べている。

 発表によると、愛音ちゃんは、実音子さんの前夫との子。頭、腹、背中など全身に内出血のあとがあるという。

 愛音ちゃんの異変に気付いた夫が、近くに住む男性に「子どもが呼吸をしていない。電話を貸してほしい」と依頼。この男性が「女の子が呼吸をしていない。父親が心臓マッサージをしている」と119番通報した。愛音ちゃんは風呂場の前に横たわった状態だったという。女児が搬送されるのを目撃した男性(42)は「裸で救急車に乗せられていた。父親らしき男が、ぼうぜんと見つめていた」と話していた。


[西日本新聞ニュース]より


 また虐待のニュースですね。母親の資格がないのに、若くして子供を産んでしまった悲劇といえるのかもしれません。こういった事件はなくならないのでしょうか?子育てをしている人たちには、理解できないとは思いますが、どこかに子供にあたってしまう親の姿も見えなくは無いとも言えます。  


Posted by lot at 09:14

2010年02月12日

飲酒元警官に実刑 

 北九州市で昨年6月、飲酒運転したとして道交法違反(酒気帯び運転)の罪に問われた福岡県警小倉北署の元警部補、矢鳴秀美被告(56)=懲戒免職=の判決公判が12日、福岡地裁小倉支部であり、重富朗裁判長は「飲酒運転を取り締まる側である警察官の犯行は、厳しく非難されなければならない」として求刑通り懲役6月を言い渡した。

 判決理由で重富裁判長は「犯行当時、水やジュースを飲んで証拠隠滅を図るなど犯行は悪質」と指摘。「具体的な根拠もないのに飲酒検知器が不良な上、検知手続きが不当であるなどと主張しており、反省のかけらも認められない。償わせる必要があり、実刑に処するのはやむを得ない」とした。弁護側は控訴する方針。

 判決によると、矢鳴被告は昨年6月16日午後5時前、同市若松区の県道で、呼気1リットル当たり0.45ミリグラムのアルコール分を含む酒気を帯びて乗用車を運転した。



[西日本新聞ニュース]より


 まったく警察官としてあるまじき行為ですね。凶悪犯罪でないことがせめてもの救いです。弁護側の控訴の理由が知りたいところですが、何か言い訳でもあるのでしょうか?  


Posted by lot at 16:18